相互リンクとマメ知識5

被リンクと相互リンク

なにしろ最近はSEOのノウハウも無駄に広まってきて、昨日今日アフィリエイトを始めたような連中でさえも、「link:〜〜〜」だなんてワザを使って他人のサイトのバックリンクを調べるようなマネをしている。なんとも贅沢なハナシである。俺がそんな楽しそうなワザを知ったのは、つい最近のことだ。

あなたのサイトに他者からのリンクが張られていると、検索エンジンはあなたのサイトが価値があると判断してくれます。価値の無いサイトとは、誰からも参照されないし、そもそも誰からもそのコンテンツを必要とはされないからです。なので外部からリンクを張られているという事は、あなたのサイトに価値があるという証拠にもなるのです。

相互リンクは、いつからこのようなSEOの手段となってしまったのでしょうか。少し前までは、サイト運営者同士のコミュニケーションの方法だったのが、今ではすっかり自分のサイトを検索エンジンで上位にするための方法として認識されています。

あなたのサイトは検索エンジンの検索結果の最初の10件に入っていますか?この10件に入るために行うのがSEOという検索エンジン最適化と訳されている手法です。SEOには様々な方法がありますが、その中で必要不可欠といわれているのが相互リンクです。

プチ整形の知りたいこと・・・
プラセンタ療法の秘密
エコ住宅・エコハウスに住もう!
高麗人参の秘密
ファンケル発芽玄米 通販
高脂血症対策・血液さらさら計画
豊胸術でバストアップ
バストに自信あり!こそっと豊胸しちゃいます
転職情報を考察する転職サイト
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)
美容整形は大丈夫?知りたい美容整形知識
円形脱毛症:怒涛の治療記録
永久脱毛法・永久脱毛を考えてみる

相互リンク四方山話

SEO対策として「相互リンク」を日々行われている方は多いのですが、その煩雑さや地道な作業であることから、途中で挫折される方がとても多いようです。また、せっかく地道な作業をコツコツとしてきたのに、あまり意味の無い相互リンクはしたくないものですよね。

SEO対策の内部要因は、最初に行われるようになったSEO対策です。例えば、ダイエットで上位表示させたい場合、ダイエットということばをたくさん記載しておけば、検索エンジンはダイエットについてのサイトであることを認識して上位に表示されました。

リンクの中で検索エンジンの評価が高いものの中に被リンクがあります。被リンクはあなたのサイト以外のサイトやホームページが、あなたのサイトへのリンクを設置したものです。この被リンクは強力ですが、相手のサイトのエネルギーの分散になるのであまり貰うことができません。

このように、相互リンクでお互いのサイトを紹介しあう事は重要なのです。もちろん内容の薄いサイト同士では意味がありません。相互リンクと共に、運営するサイトのコンテンツの充実も同時に図らなければなりません。

エステ美肌で美肌スキンケア
ブライダルエステならココ
ティファニー(TIFFANY)のジュエリー・大好き!
睡眠不足 睡眠障害なら、このサイト!
簡単ダイエット方法
多汗症対策のツボ!
豊胸なら光豊胸の訳
多汗症対策・汗の季節に備えて
アトピー 馬油
アンチエイジングでビューティーフェイス!
症候群の予防・対策
痩身ダイエット日記
オーガニックダイエット 優しく始めるオーガニック

相互リンクの基本

相互リンクというとどんなイメージを持ちますか。相手のサイトを訪問し、サイトを見て、メールを送る。しかも、サイトを褒めたりしなくてはいけないので、1件1件がかなり面倒だという印象をもつ方も多いのではないでしょうか。

アクセスが増えていくと、ブログ記事にも力が入ると言うものです。俄然やる気も増しますよね、そのテクニックをそっと教えましょうか?お尋ねしますが、あなたは今までにどれだけの技術を持ってアクセスアップに力を入れてきましたか?そして、これからアクセスアップを図るには何が必要だと思いますか?

相互リンク作業は面倒ですが、ツールで画一的な文章を送るくらいなら1つ1つサイトを訪れて、感想のひとつも書いたほうが成約は高くなりそうですが、そんなことはないのでしょうか。

相互リンクは、検索エンジンに対して自身のサイトをアピールできます。しかし、検索エンジンは人が納得できるような検索結果を出すため日々進化しています。しかし根本的には変わりません。良い内容のサイトだけが残るといわれています。

住宅ローン 借り換え.No.6
プラセンタ注射でこんなに効果が
美肌とアンチエイジング追求
サーマクールのこと教えて
バイクを売る時
メタボリックシンドローム注意報!
いつも健康、そして高麗人参…
下半身痩せたい!
高血圧と食事、生活
ガンの兆候
豊胸とバストアップ
美顔マッサージでアンチエイジング!
アンチエイジングを考える−Let’s アンチエイジング−