Top >  花粉症対策 >  花粉症対策は花粉飛散量を知ることから

スポンサードリンク

花粉症対策は花粉飛散量を知ることから

花粉症の症状は個人差が大きいですが、くしゃみや鼻水がひどいタイプ、鼻詰まりがひどいタイプ、両方ともひどいタイプなどがあります。花粉症の症状も個人によって違ってきます。

花粉症の治療は花粉症の症状のタイプと重症度によっても変わってきます。花粉症の重症度はくしゃみの頻度などによって調べられます。

花粉症の症状の程度は、どの程度の花粉で症状が出るかという花粉に対する敏感さによっても異なり、同じ量の花粉にさらされても、人によって症状の程度が違ってきます。それは花粉に対する敏感さが人によて違ってくるからなのですね。

花粉症の症状の重傷度は花粉飛散量に比例するわけではないのですが、一般的に花粉の飛散量が1桁上がると症状は1段階ひどくなるといわれていますので、花粉悲惨量が多くなってきたらいつも以上に花粉対策をして気をつけましょう。



スポンサードリンク

 <  前の記事 アトピーの人の花粉対策は徹底的に!  |  トップページ  |  次の記事 花粉症対策にヨーグルトが効果的  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8090

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

お薦めサイト

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
  • このページについて

    このページは「紅富貴で花粉症対策」の記事のひとつです。

    他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。